マルゴット・ヴァルストレーム

マルゴット・ヴァルストレーム
© European Community, 2005

マルゴット・ヴァルストレームは、スウェーデンの政治家。1954年9月28日ヴェステルボッテン県(Västerbottens län)コーイェ(Kåge)生まれ。スウェーデン社会民主労働党(SAP = Sveriges Socialdemokratiska Arbetareparti)所属。

1979年にスウェーデン議会議員となる。1994年から1996年までスウェーデン王国文化大臣、1996年から1998年まで同国社会大臣をつとめる。

1999年から2004年まで、プローディ欧州委員会において環境担当の委員をつとめる。2004年11月22日に欧州委員会副委員長(機構間関係・広報担当)に就任。5名の副委員長のうち筆頭であり、席次はバローゾ委員長に次いで2番目。